BOOTCAMPでWindowsが入っているMacBook (Late 2008)にmacOS CatalinaとMontereyを入れてみた

2023年1月11日水曜日

お父さんのノウハウ

t f B! P L
MacBook (Late 2008)に

macOS Montereyを入れたら、

iMovieが動かなくなったので、

macOS Catalinaも併せて入れてみた。


こんな人にオススメ

    MacBook (Late 2008)で

  • macOS Catalinaを使っている
  • iMovieを使っている
  • iPhoneの写真を取り込めなくなった

macOSアップグレードの弊害

OpenCore Legacy Patcher
※以降、OCLP。

こちらのツールで、Appleのサポートが終了したMacでも、macOSをアップグレードすることができる。
(詳しくは、以前まとめたこちらの記事を参照)

ボクが使用しているのは、macOS Catalinaで動作しているMacBook (Late 2008)である。
iPhoneをiOS16にアップグレードしたためか、それ以降、iPhoneを正しく認識しなくなり、写真やiPhone自体のバックアップができなくなった。

そこで、OCLPを使ってmacOS Montereyを入れてみたところ、iPhoneが認識されるようになり、写真やiPhone自体のバックアップが行えるようになった。

しかし、残念なことに、iMovieが起動しなくなり、Safariも一部のサイトを表示できなくなるなど、ボクの用途としては許容できない問題が発生した。

複数バージョンのmacOSを1台のMacに

というわけで、


こちらのAppleサポート(公式)に、使いたいソフトに合わせて複数バージョンのmacOSを1台のMacにインストールする方法が紹介されている。

今回のボクの場合だと、iMovieを使用できるmacOS Catalinaと、iPhoneや写真のバックアップが行えるmacOS Montereyを別々のパーティションにインストールすれば良いのだ。

実は、上記のサイトは後から見つけたもので、結果的に正解だったが、実際にインストール作業していた時は、こんなに都合の良いことをしても良いのか半信半疑で、失敗&再インストール覚悟で臨んでいた。。。

ボクのMacBookのSSDには、BOOTCAMPで入れたWindows10と、先の記事でインストールしたmacOS Montereyの2つの領域が存在している。

この内、macOS Montereyの領域について、2つのmacOSを棲み分けるため、パーティションを2つに分けたい。
なので、残念ながらmacOSの領域は一度削除され、クリーンインストールすることになる。

インストール手順

下記、①~④については、最初からOCLPでパーティションを分けて、いきなりCatalinaを入れることもできたと思うが、ボクは念のため、無意味かもしれないが回りくどく、

①macOS Snow Leopardのインストールメディアから起動

②インストーラのディスクユーティリティでパーティション分け

③2つのうち1つを選びmacOS Snow Leopardをインストール

④OCLPを使って、macOSをSnow Leopard → Catalinaへアップグレード

⑤Catalinaで動作するバージョンのiMovieをインストール

とした。

想定通り、これでiMovieが復活した。
しかし、このままでは、iPhone (iOS16)が認識されないので、もう一方のパーティションにmacOS Montereyをインストールする。

OCLPの手順は、先のブログにまとめた通り。

こうして、iMovieを使って動画編集したいときはCatalinaを起動し、iPhoneや写真をバックアップしたいときはMontereyを起動すれば、やりたいことができるMacBook (Late 2008)となった。

OSの切り替え

インストール後、optionボタンを押しながらMacの電源を入れると、下記の画面となった。
起動するOSを選択することができる。


「Windows」を選択すれば、BOOTCAMPでインストールしていたWindows10を起動できる。
「EFI Boot」を選択すると下記の画面へ遷移する。



ここで、macOS Catalina(左)か、Monterey(右)を選択することが可能。
用途に合わせてOSを切り替えることができる。

にしても
こんなに長く使えるMacって素敵♪

このブログを検索

プロフィール

自分の写真
40代、二児の父親です。 北国育ちで在住。寒いけど冬が美しいので北国が好きです。 思い出や、日常に思ったことを書き留め、それが誰かの何かの足しになったら、こんなボクの人生にも意味があったというもの。 「クスッ」としてもらえたら幸いです。

QooQ