投稿

注目の投稿

家を持つと課せられる税金と軽減措置 アフターメンテは有料?(貯金0、頭金0で建てた新築一戸建て)

家を維持するために <お父さんの新築 Vol.12> お父さんの新築 Vol.11 から続く 9月に工務店さんの門を叩いてから 約6か月 3月には予定通り、新築が完成☆ しまう場所もないほどに 物に溢れた窮屈な1LDKから ついに解放された一家四人 新居での新生活をスタートできました☆ ここでは、建てた後のことを纏めてみました こんな人にオススメ アフターメンテナンスってお金かかるの? お家にかかる税金っておいくら万円? 税金ってマケてもらえないの? 住宅ローン控除ってなに? 竣工 新居が完成すると 引き渡しの日を迎えます 家の設計や建具を考えるウキウキ感 徐々に家が建っていくワクワク感 そういった喜びも ついに終わるのかと思うと 少し寂しい気もします 引き渡し日にすること 定刻に新居に集合 誰が集合したかというと 工務店さんをはじめ 家の設備を担当した業者さん達 ガスや水回りなどの各種設備について 工務店さんをはじめ各業者さんから 入れ替わり立ち替わり 細々と説明を受けましたが フツーに、すぐ忘れます。。 でも大丈夫。 ものすごく分厚い取り扱い説明書 が用意されていました 解らないことがあれば それを紐解き、暮らしています 説明を一通り聞いて、家の鍵を受け取り 書面にサインをしたら引き渡し完了 工務店さんとのお付き合いも これで終わるのかと思いきや 工務店さん曰く、むしろ これからのお付き合いが長いんですよ とのこと アフターメンテナンス 引き渡し後も、家のメンテナンスを 工務店さんが行ってくれます 特に、引き渡しから10年間は 基本構造部分の「瑕疵」(欠陥)について 余計な費用無しに修繕してくれます これは、契約時に国交省指定の 住宅瑕疵担保責任保険 に加入していることによります (詳しくはこちら) 特に、 新築は2~3年は木材が動く ので、 どうしても僅かに家全体が歪みます 実際、我が家も、 住んで1年以上が経過しましたが この間 クロスの継ぎ目に隙間ができたり 壁の継ぎ目に隙間ができたり 玄関タイルの継ぎ目に隙間ができたり サイディングにヒビが入ったり 断熱性能を低減させるような事象が いくらか発生しました しかし、おかげさまで 都度、余計な出費も無く 修繕してもらっています 課せられる税金と軽減措置

年度末の引越料金は高い!竣工、引き渡しへ(貯金0、頭金0で建てた新築一戸建て)

イメージ
念願の引っ越に障壁 <お父さんの新築 Vol.11> お父さんの新築 Vol.10 から続く 壁紙やニッチなど 内装の詳細が決まってしまえば あとは建築の経過を見守りながら 竣工、引き渡しを待つばかり この間、 市町村から「住居番号通知書」なるものや どこのお宅にも貼られている 枝番が書かれたプレートが送られてくるなど いよいよ現実味が湧いてきます この間のできごとを纏めてみました こんな人にオススメ カーテンは自分でつけるの? 年度末の引越し料金っておいくら万円? 繁忙期の引越しってどんなもん? 自分で買った家具を持ち込む 以前紹介した シーリングファンライト や 玄関とウォークインクローゼットあたりに 設置したい姿見鏡を2枚 そして各窓のカーテンやロールカーテンを 工務店さんに取り付けてもらうため 自分で購入後、建築中の家に持ち込みました 持ち込んだタイミングは だいぶ内装が出来上がって 引き渡し間近なころ ちなみに、 カーテンレールの取り付けは 建築の工程には含まれないため別料金 でしたが、 自分でやって変になったら嫌だったので 併せて工務店さんにお願いしました 姿見鏡とカーテンは ニトリで購入 ニトリはリーズナブルで助かりました いちおう、カーテンは専門店でも 見積もってもらいましたが 高すぎたので断念。。 生地の良し悪しなどはわかりませんが、 ニトリのカーテンの方が デザイン的には好みのものも多く 「お値段以上」とはよく言ったものです 春の引越しは大変 ちょうどコロナ禍が始まった頃でしたが 我が家の建築は順調に進み、当初の予定通り 娘の入学までには建ちそうでした 余談ですが、計画が少し遅かったら トイレが入荷されないとか あれこれ建具が手に入らず 工期が遅れる現場もあったそうです マジで助かりました これで入学前に新居に引っ越せる☆ と思いきや、忘れていました 年度末の引っ越しが割高なことを。。 娘の入学までに!という計画が あまりにギリギリすぎたため こんなところに余計なハードルを 設けてしまいました 繁忙期の引越しは避けよう どこの引っ越し業者も年度末は 繁忙期 一般の引っ越しは けっこー相手にされません 余談になりますが、過去にも 新婚でアパートへ引っ越した際、 この時も 年度末の引越し だ

新築に反対されて揺れる想い(貯金0、頭金0で建てた新築一戸建て)

イメージ
人生最大の買い物に周囲の反応は? <お父さんの新築 Vol.10> お父さんの新築 Vol.9 から続く 大きな買い物をするにあたり 周囲の反応も予想外なものでした。。 そうした反応を受け 思い悩んだひとコマをご参考までに (あくまでも個人の見解です) こんな人にオススメ 家の購入を・・・ 周囲に相談しようかどうしようか考え中 周囲に反対されてショボン 周囲に反対されてどうしたの?気になる 家を建てるって楽しい☆ 華やかなショールームを見てまわり♪ 様々な建具を選び 間取りや壁紙を 家族でウキウキしながら考える 新しい家では あんなことや こんなことをしたい はやく窮屈な1LDKから脱出したい(切実) 否応なしに期待が高まるのであります 家を建てる という選択をしなければ このような経験は 人生に無かったであろうことを思うと それだけでも 家を建てて良かったと思えます 大きな買い物 決断と賛否 とはいえ、 新築一戸建ての購入は 大きな買い物だけに 契約前に身内にはご報告される方も 多いのではないでしょうか? 我が家でも、親や親戚に報告しました すると返ってきたのは ほぼほぼ  心配の声 なぜ新築なの? 賃貸じゃだめなの? ローン払い切れるの? などなど悲観的なご意見を たくさん賜りました 夢見心地でウキウキ☆しているところへ 冷水ぶっかけられた感じ orz もちろん 心から心配してくれているからこそ なのですが 正直ショックでした。。 ただ、親戚が心配するのには 貯金0とか頭金0とか以前に 特別な理由がありました 実はボクの父も新築を立てたのですが まもなく自律神経失調症を患い ほとんど働けなくなってしまいました 保険もおりず ついには建てた家を追い出され 波乱の人生を送った経緯があります 皆が恐れていたのは 父の二の舞 あの惨劇をまた繰り返すのか!? と言わんばかりに トラウマ なのです リスクを考慮するとは? ボク自身も当時、この影響をモロに受け 働きながら進学し 結婚するまでの15年ほどの間 両親を経済的にずっと支えてきました コケた時、どうなるかは よく解っているつもりです 当たり前ですが、病気に限らず 予期せぬリスクは誰にでもあります 人生において リスク回避が最優先事項ならば 家は買わない方がいいのかもしれま

壁紙とニッチ 細かい工夫で暮らしやすさUp(貯金0、頭金0で建てた新築一戸建て)

イメージ
いよいよ着工 設計も大詰め <お父さんの新築 Vol.9> お父さんの新築 Vol.8 からつづく 9月に始まった新築計画 土地、家の契約、間取りなどの設計を経て 11月頭に着工となりました 北海道では雪が降るので 着工から1か月くらい 雪が降り積もる前に外枠が造られました 以降は内装の細かい部分を 並行して設計しながら進めます 壁紙とニッチについて 思ったところを纏めます こんな人にオススメ 家のクロス(壁紙)を検討中 ニッチってなに? 新聞や雑誌を整理したい 壁紙選びは気持ち大胆に これまで様々 家のモノを選んできましたが 一番迷ったのが 壁紙 でした 分厚いカタログを眺めて 部屋の雰囲気をイメージしながら 各部屋の壁紙を選びますが なかなかイメージと現実は違います たとえばこれ   レンガ調の壁紙 少しひいて見ると 思ったよりも レンガ調が目立たず控えめです こういう見え方をするので カタログで見るのとイメージが違ってきます。。 我が家はこくらいのアクセントで良かったので、 この壁紙を選んだのですが、実は当初 もっと目の細かいレンガ調 を選んでいました すると工務店さん それだと、せっかくアクセントを付けたいのに まったく目立たなくてアクセントにならないですよ と 教えてくれました もっと ごっつい レンガ調でも 丁度よいくらいだそうです。。 壁を全体的に白にして、床材も明るめにして 明るい部屋を目指しました ニッチで室内をスッキリオシャレに ニッチというのは こんなの 壁の小物を置けるくぼみ?的な「棚」 写真立てとか置けてオシャレ 以前のアパートでは 置き場がなかった小物たちが 部屋に散乱しなくてスッキリ ダイニングに面したキチンのニッチ ティシュとかテーブルの上に置きがちな小物も 綺麗に収まって便利 階段にもニッチ ついでに映り込んでいるのは マガジンラック 上部には、各種スイッチや 玄関モニターが収められています 今まで、その日の新聞や雑誌が部屋に 無造作に積み上げられて 散らかりがちでしたが こいつでスッキリ 細かい工夫で日常の住み心地が より良くなりました☆ つづく よろしければポチっとお願いします♪

省エネ&家事負担の軽減と給付金(貯金0、頭金0で建てた新築一戸建て)

イメージ
省エネ&家事負担軽減と給付金 <お父さんの新築 Vol.8> お父さんの新築 Vol.7 から続く ここでは、省エネや 家事負担の軽減につながる設備の導入 新築住宅を建てる際に受けた 給付金について纏めてみました こんな人にオススメ 節水、節電設計の設備の導入について知りたい 家事負担軽減の設備ってどゆこと? 国から貰える給付金について知りたい 節約面で進化した設備 賃貸でなはく新築にした理由 の一つに ランニングコストの軽減があります 新しい設備は古い設備に比べて 省エネ設計になってます 節水 キッチン、洗面台、ユニットバス 新しいめの製品はたいてい 蛇口やシャワーノズルは すべて節水設計になっていて驚き 食器洗いに関しても (ボクが食器洗い下手くそなだけですが) どうしても水を流しすぎてしまうので 食洗機での節水は半端ないです 更には家事負担の軽減も大きいです 仕事を終え、家族が寝静まってから ヘトヘトになって帰ってきて 夕飯を済ませ 弁当箱や自分で食べた食器を洗うのですが もうこの辛いこと 辛いこと。。 何なの あの (心で)泣きながら食器洗ってる感じ😭 ダバダバ水も無駄に流れていくし それを思うと 食洗器はほんとに楽だしエコだし その時間で色々できますし 助かってます☆ 最近のトイレも節水設計 従来品の約70%も節水と 謳われていました これも大きい LIXIL アメージュZA 節電 全ての照明がLEDです 蛍光灯に比べて消費電力が 1/3 に (参考  蛍光灯からLEDに変えたら電気代は3分の1になる! ) 元々のアパートも蛍光灯や白熱球でした なかなかLED照明というのは 近場の賃貸物件には無かった。。 そんな照明選び 居間の照明だけは シーリングファン付きの 照明にしたかったのですが 工務店さんの提携しているメーカーだと 10万越えとか高額で手が出ず。。 自分でネットで探したら 手ごろで素晴らしい商品がありました ドウシ

窓の断熱性と暖房の工夫 コンセントやLANの配置はぬかりなく(貯金0、頭金0で建てた新築一戸建て)

イメージ
建ててから後悔しないように <お父さんの新築 Vol.7> お父さんの新築 Vol.6 から続く ここでは コンセントやLANの配置 窓と暖房について 感じたことを纏めてみました コンセントは沢山あった方が良い 最近はコードレスの掃除機が主流ですが 要所要所にコンセントがあると 掃除に限らず何かと便利ですよね ただ家の設計の打ち合わせでは、 元々住んでたアパートから 新築へのUpgradeということで 1LDK → 4LDKという拡張となり ちょっと想像力が及びませんでした 要は、 どこにどんな家具を置こうとか 想定しきれない部分が多く 結局 今では家具の裏になってしまって 使いきれていないコンセントもあります しかし、ある程度は仕方がないとして なるべく想像力を働かせて 設置しておくのが良いかと思います 無くて後悔するより 設置したけど使わなかったという方が マシかと 我が家で設置したコンセントの中で 実際、便利だな~と思った設置場所は 収納の中のコンセント ワイヤレス掃除機を 収納中に充電できて重宝してます♪ 屋外コンセント も洗車でよく使います 全室有線LAN完備 最近ではテレビと同じくらい インターネットも当たり前になり ネット回線(ケーブルテレビや光)も すぐに引き込めるように工事してくれます ネット回線の引き込み口は 居間の電話を置くあたりを想定して ダイニングとリビングの間くらいに設置 そこから2階の部屋すべてに テレビのアンテナ線と併せて LANケーブルの接続口を設置しました Wi-Fiも2階まで届かないわけではありませんが やはり1階から2階となると、壁に遮られ 若干、通信速度(電波の強度)が落ちます スマートに有線で引き込めるなら その方が良いでしょう 窓は要らない というわけにはいきませんが 今回見て歩いたホームメーカーさんや 工務店さんが口を揃えて言っていたのは 断熱性を高める際の1番の課題が 窓 であること 熱は窓から逃げていきます なので 如何に窓から熱を逃がさないか これがポイント 実は、興味本位で 某有名ハウスメーカーさんの モデルハウスも見学したのですが。。 窓ガラスが4層構造くらい になっていて 壁の厚さも他社さんの倍くらい ありました 要塞ですか っつーくらい。。 予算がまったく見合わないので 候補として

やってよかった収納とトイレのひと工夫(貯金0、頭金0で建てた新築一戸建て)

イメージ
やってよかったこと(トイレ・収納) <お父さんの新築 Vol.6> お父さんの新築 Vol.5 からつづく 間取りに続いて 収納、トイレに関して やってよかった ことを まとめてみます☆ 収納でお部屋すっきり 階段下のスペースに収納を2つ設置 キッチンには食器棚に隣接する形で 食品庫を設置 限られたスペースを有効活用 各部屋のクローゼットは 高さを変えられる棚が付いていて ある程度、状況に合わせて変えられます 寝室には ウォークインクローゼットを設置 あえて戸の建具は取り付けず アーチ状のトンネルにしてもらいました お出かけ前、帰宅後と 出入りが結構あるので いちいち戸を開け閉めする必要がなく ストレスフリー トイレのひと工夫 トイレは2つあった方が良い トイレは1階と2階に 1つずつ設置 用を足したい時に限って 誰かが入っていてピンチ! ということはよくあります ボク自身、子どもの頃、 父ちゃんが長いので 大ピンチに陥ることが多々ありました そんなトイレ競合も 一家にトイレが2つあると まずおきません トイレでもう一つやって良かった事は 1階のトイレにだけ来客向けに 手洗い器を設置した事 コフレルスリム  (写真とは型番が違いますが、ご参考) 妻のたっての希望だったので 費用はかさみましたが 他の建具のグレードをやり繰りして設置 やはり単純に 来客用に 見た目が良い です☆ トイレタンク上の手洗い器よりも 使いやすく、洗面所まで案内して 手洗いして頂くケースも無くなります。 また、小さな子供には、 トイレタンク上の手洗い器は 位置が高くて洗いにくいです 低い位置に設置された手洗い器なら 子供でも手洗いが簡単 トイレ収納は この手洗い器の下部に少しと 壁に埋め込み型の収納を設定しました 扉の中にも棚があり 掃除用具など目障りなモノを 目立たずに収納できるので トイレ内がスッキリ 広さも十分でほんと快適です だからトイレが長くなるのか? つづく( お父さんの新築 Vol.7  へ) よろしければポチっとお願いします♪